勉強してきました(技工士編)

こんにちは。 歯科技工士の杉山です。



先週日曜日に、Spline Implantの抜歯即時埋入から

補綴物完成までについての勉強会に院長と2人で受講してきました。



抜歯即時埋入インプラントとは、その名の通り、

歯を抜歯すると同時にインプラント埋入手術を行う治療法です。



通常のインプラント埋入方法は、歯を抜歯したのち抜歯窩がふさがり

骨と歯茎が治るのを待ちインプラント埋入手術を行います。



個人差はありますが、抜歯窩が治るまで約3ヶ月〜6ヶ月ほどかかる為、

その後からインプラント治療を行うので、

どうしても治療期間が長くなってしまいます。



抜歯即時埋入では、歯を抜歯すると同時にインプラント治療をするので、

治療期間が短くなります。



皆さんは、歯科に対して治療期間が長い頻回に

通院しなければならないイメージをお持ちかもしれませんが

抜歯即時埋入インプラントをすれば、機能的かつ審美的な仮歯をすぐに入れる事ができます。



この勉強会で得た歯科技工の知識を患者様に還元できるように、

日々精進していきたいと思います。








杉山



審美歯科治療は自費診療ですので、健康保険が適用されません。
自費診療を受けられる方はこちらのページもご覧ください。

>>自費診療を受けられる方へ

医院概要

医療法人 古川歯科クリニック
〒800-0208 福岡県北九州市小倉南区沼本町2-1-28

TEL 093-475-2388

【診療時間】
9:00 - 13:00、14:30 - 18:30 
午後休診:土曜日
休診日:日曜日・祝祭日・年末年始

【診療科目】
一般歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・インプラント・歯科口腔外科 等
古川歯科クリニック スタッフブログ
古川歯科クリニックの 公式Facebookページ
歯